三田祭について

三田祭とは

 三田祭は毎年11月に慶應義塾大学三田キャンパスで4日間に亘って開催される、来場者数・参加団体数ともに日本最大規模の学園祭です。

開催概要

開催日 2018年11月22日(木)〜25日(日)
時間 10:00-18:00
会場 慶應義塾大学三田キャンパス
来場者数 約20万人
参加団体数 約420団体

■ 準備日:20日(火)〜21日(水)
■ 片付日:26日(月)
※ 来場者数及び参加団体数は昨年度のものです。

ロゴのコンセプト

 このロゴには、60回目という節目の年で紡がれてきた伝統を重んじながら、革新を遂げていけるような三田祭にしていきたいという願いが込められています。

 慶應三色旗の一色であり、かつ祭の象徴とも言える法被の色である赤で「伝統」、若々しい印象を見る人に与える青緑でこれからの「革新」をイメージしました。
 2つの円のモチーフによって60回を表しています。また、三田の「三」にちなんで3本の影で立体感を示し右上へと向かっていくような印象を持たせ、ここでもより変化し発展を遂げていく三田祭を表現しています。
 全体的に太く丸みを帯びたフォルムによって、ポップで楽しげな学園祭らしさを表しているのもポイントです。

アクセス