室内音楽企画

あなたは「室内音楽企画」として参加していただきます。


教室を使用してライブやコンサートを行う企画です。
使用する教室によってライブハウス・大教室コンサートの2つの企画に分けられます。 参加を希望される方は以下の項目について十分に考慮した上で、どちらの企画場所を希望するかを参加申込書の「今年度企画内容」の欄に必ず明記してください。また、両方の企画場所を希望される場合は、両方の企画場所を「今年度企画内容」の欄に明記してください(参加申込書を複数枚提出していただく必要はありません)。

〈参加手順〉
新規で出展される方→参加申込書受付期間である5月8日(水)〜5月17日(金)(土日除く)に、三田祭実行委員会三田部室または日吉部室にて、
・参加申込書
・ライブハウスタイムテーブル希望用紙
の提出をお願いします。

昨年度参加された方→参加申込書受付期間である5月8日(水)〜5月17日(金)(土日除く)に、三田祭実行委員会三田部室または日吉部室にて、
・参加申込書
・ライブハウスタイムテーブル希望用紙
の提出をお願いします。

※企画種類ごとに、参加申込書受付期間の中で出していただく日は異なります(4月下旬ごろご連絡させていただきます)。
※大教室コンサートでの企画を希望される方は、「ライブハウスタイムテーブル希望用紙」の提出は必要ありません。

(1)企画場所
①ライブハウス…西校舎512~516番教室(100人程度収容できる教室)
②大教室コンサート…西校舎526・531・533番教室(500人程度収容できる階段教室)

(2)機材・PAについて
①ライブハウス
PA機材等の準備・当日のPAともにすべて各団体で行っていただきます。
②大教室コンサート
音響サービスがPA機材や照明機材を準備し、当日のPAもすべて行います。大教室コンサートを使用する参加団体の方にはPA機材・照明器具等にかかる諸費用を負担していただきます。

(3)参加をご検討中の方へ(ライブハウスタイムテーブル希望用紙について)
室内音楽企画に参加を希望する団体の方は、タイムテーブル希望用紙を事前に三田祭公式ウェブサイトから印刷しご記入の上、参加申込書提出の際に必ずご提出ください。

(4)部屋割り・タイムテーブルの決定方法について
ライブハウスと大教室コンサートでは、タイムテーブルの決定方法が異なりますのでご注意ください。昨年度同様、今年度も室内音楽企画のタイムテーブルはメインステージ・ミニステージ企画のタイムテーブル発表後に決定します。ステージ企画にも参加される団体の方はご自分の団体のステージ公演、機材共有先の団体のステージ公演も考慮の上、希望する企画場所のタイムテーブル提出方法に沿って提出してください。

①ライブハウス
部屋割りに関しては各団体の要望をもとに三田祭実行委員会が決定し、前期分科会にて発表します。部屋割りに関してご希望がありましたら、必ず参加申込書提出の際に申し出てください。原則として発表後の変更は受け付けません。
タイムテーブルに関しては、前期分科会にて部屋割り発表後に時間を設けますので、同じ教室に割り当てられた団体の方同士で公演時間帯を話し合っていただきます。

※前期分科会には必ずタイムテーブルの決定に責任を持てる方がご参加ください。
また、室内音楽企画のライブハウスに参加される団体数が年々増えており、希望通りの演奏時間が確保できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

②大教室コンサート
前期分科会にて、大教室コンサートのタイムテーブル希望に関する申請書とアンケートを配布しますので、三田または日吉の三田祭実行委員会部室に必ず両方の書類を提出してください。申請書の内容を考慮した上で、音響サービスが部屋割り・タイムテーブルを決定し、発表します。原則として発表後の変更は受け付けません。
部屋割り・タイムテーブルに関しては、参加団体が多い場合ご希望に沿えないこともありますのであらかじめご了承ください。

アクセス
  • 周辺各駅からのアクセス
  • 田町駅[JR山手線/JR京浜東北線]徒歩8分
  • 三田駅[都営地下鉄浅草線/三田線]徒歩7分
  • 赤羽橋駅[都営地下鉄大江戸線]徒歩8分